ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『先割れリベット』を使って☆ | main | 夏課題2013☆その2『二種類のキャンドルを作る』 >>
2013.09.06 Friday

夏課題2013☆その①『ステンドグラスの壁掛け』

二学期もはじまりました。

皆さんいかがおすごしでしょうか?


鵜澤先生は授業と遊びでちょっと夏バテです。

何事もほどほどにしないとね。


さて、今年の夏のウザワアートスタジオの報告を行いたいと思います。


事前にお知らせした通り、今年の八月は

・ステンドグラスの壁掛け作り

・2種のキャンドル制作

・絵画フリー

の3つのコースからの選択制にしました。


まずは「ステンドグラス」から報告させてください。


今回ほとんどの子がステンドグラス初体験だった様です。

一番小さな参加者はなんと3歳!だったのです!


生徒が来る前に私の方でガラスをカットしておきました。

ガラスは四角や三角に適当にカットしました。

色は35種類くらいかな?

購入のとき「これもきれい!」「わ、コレ欲しい!」とけっこう買っちゃった。


生徒には10個までガラスを選んで良い事にしました。

(以下の出来上がり写真の中でたくさん使っている子は2回受講の子や

自分で海で拾ったシーグラスを使用しています)


まずパズル感覚で作りたい形をあーでもない、こーでもない、模索します。


決まったらガラスの周りにカパーテープを貼ります。

ゴシゴシこすります。


貼り終わったらフラックスというクリームをぬって・・・



いよいよハンダです!

スズを溶かしていくのには皆ドッキドキ!


それでは出来上がった作品を紹介します!

                                                           

今回印象的だったのはどの子も苦手部分がそれぞれで違うという事でした。

ランダムなガラスをどうも思い通りの形に組み立てられない子、

カパーテープを巻いていくのが上手にできない子、

ハンダがうまく使えない子、と色々でした。


しかし、ステンドグラス制作は色々な要素(テクニック)を使って仕上げる行程だったので

それぞれが自分の得意分野でカバーしていた様に感じました。


面白かったのでまた来年やりたいな〜。


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album