ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 人物デッサン(鉛筆) | main | ぬりえを作ろう! >>
2013.04.18 Thursday

studioで使用する画材☆色鉛筆

作品とは関係ないですが画材の話を少し。

色鉛筆についてです。


このスタジオをはじめて二年半。

当初用意した消耗品はかなり姿を消し、少しづつ揃える様にはしています。


そろそろ買い足したいと思っていたのが色鉛筆。

色鉛筆って24色ぐらいあればまぁ普通の絵は描けるのでしょうが、私は個人的にたくさんの色が並んでいるのを見るだけでウキウキします。


さて、どのメーカーを買い足そうか、となり改めて自分の持っている色鉛筆を見てみました。

ホルベイン、ヴァンゴッホ、FABER-CASTELL、トンボ、が多いかな。

その中で改めて「これいいな!」というメーカーがありました。

Berol社のEAGLE COLORと書いてあります。古そうです。

(多分父か母が以前購入したもの達だと思います。)

(もうこの手前の数本しか残ってないのですが)


早速調べてみたのですが、残念ながら2004年にその会社はなくなっちゃったんですって。


話は飛んで、昨年NHKの「プロフェッショナル」と言う番組でデザイナーの石岡瑛子さんの特集を放送していました。

その中で彼女が「この色鉛筆でなくっちゃ!」的な発言をしており、その色鉛筆は「プリズマカラー」と紹介していました。

彼女の斬新なデザインをこれまた斬新な色使いでテレビの画面を通して見てもドキドキワクワクしました。

それ以来ずっと気になっていた品で、現在に至ります。


さて、話はもどり色鉛筆を色々と検索してみると、

なんと先ほど欲しかったけどなくなっちゃった、と書いた

「ベロール社」が「サンフォード社」という会社に統合され、〈プリズマカラー〉と名称が変更されたとありました。

結局一番描き心地よいと感じたものが、気になっていた色鉛筆だったんです。

早速プリズマカラー150色を注文してみました。

まだ届いたばかりなので生徒には使わせてないのですが、

早く生徒と一緒に楽しみ&喜びを分かち合いたい!!


しばらくはこうして眺めてうっとりするのです。


これを読んでいる方で、オススメの画材あったら是非教えてくださいね!!


コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album